MT4は多機能なFX取引ソフトウェア

By: Jason Rogers

MT4は、FX取引ソフトウェアで、チャートやテクニカル分析に優れていて、なおかつ自動取引にも対応している優れものです。ただ、日本のFX業者は、独自の取引ソフトウェア(ツール)を使うことが多く、MT4が使える業者は少数です。一方で、海外のFX業者は、標準でMT4に対応していますので、業者を変更してもMT4の扱いに慣れていれば操作で悩むことはありません。

さて、MT4の機能です。気配値の表示や注文機能は当然ありますが、特に、自動で売買できる機能が使えるところにこのソフトウェアのひとつの特徴があります。この機能は、EAという一種のプログラムを組み込むことで、完全に自動的な売買ができます。EAはプログラムが書ければ独自のものが作れますし、プログラムが書けないとしても世界中で今まで開発されてきたEAが無料で公表あるいは有料で販売されていますので、それらを使うことの方が一般的です。また、個々のEAのパフォーマンスを過去のデータから検証する機能もあります。

MT4はチャートに関しても多機能です。このソフトウェアを日本で使っている人の多くは、取引に利用するよりもチャート利用に特化しているといわれるほど優れています。まずは、表示できるチャートの種類が豊富であること、そして、様々なテクニカル分析もできて、自分独自のチャートやテクニカル分析を作って、それを使うこともできます。

どんな機能があるのかもっと具体的に知りたいならば、MT4ではデモトレードができますので、それを利用してみて下さい。