MT4業者を徹底比較!2015年最新版ランキング

MT4業者を徹底比較!2015年最新版ランキング

MT4によるFX自動売買を始めるためには、まず最初にFX業者で新しく口座を開設しなければなりません。日本国内ではMT4に対応している業者は数社ありますが、それぞれ特徴が違いますので迷ってしまいます。

もし迷って決められないのであれば、最も人気のあるオアンダジャパンで口座開設することをオススメします↓

エアログで最もオススメのMT4業者「オアンダジャパン」

隠れコストなし!原則固定で低スプレッド!
約定拒否なし!再クオートなし!
最狭水準スプレッド採用!71通貨ペア対応!

オアンダジャパンは世界で展開しているOANDAグループの会社で世界取引高14位を誇るグローバルなMT4業者です!最大の特徴は「圧倒的な約定力」で「約定拒否なし!再クオートなし!」とPRする程です!MT4業者の中ではスプレッドも狭く、71通貨ペアに対応していることも魅力です!

基本情報

各種手数料 預入通貨 入出金方法 通貨ペア 信託保全 両建て
無料 日本円 銀行振込 71種類 対応 可能

取引情報

最低取引単位 レバレッジ 原則固定スプレッド
1,000通貨 最大25倍 USDJPY 0.4 EURUSD 0.5

その他

digits GMT 日足
3桁 / 5桁 夏+3 / 冬+2 5本
公式ホームページで詳細情報をチェック
↑最短10分程度の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

FXトレード・フィナンシャル

業界最狭水準のスプレッドを採用!
FXトレード・フィナンシャル
口座開設後の取引で当サイト限定2000円
のキャッシュバックキャンペーン実施中!

FXトレード・フィナンシャルの最大の特徴は、USDJPYで0.3pipsという業界トップクラスのスプレッドです。外出時でも簡単操作で気軽に相場が確認出来るスマートフォン対応アプリも無料で配布されており、MetaTrader初心者向けに「MT4の使い方」コンテンツも更新中!初心者から中・上級者まで豊富な情報&サポートが魅力です。

基本情報

各種手数料 預入通貨 入出金方法 通貨ペア 信託保全 両建て
無料 日本円 銀行振込 21種類 対応 可能

取引情報

最低取引単位 レバレッジ 原則固定のスプレッド
1,000通貨 最大25倍 USDJPY 0.3 EURUSD 1.0 例外あり

その他

digits GMT 日足
3桁 / 5桁 夏+3 /冬+2 5本
公式ホームページで詳細情報をチェック
↑最短10分程度の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

フォレックス・ドットコム

約140カ国で展開しているFX業者!
Gain Capital Group
5650円キャッシュバックキャンペーン中!
一定の条件を満たせば無料の取引環境を提供

フォレックス・ドットコムは約140カ国で展開している世界的に名が知られている業者で、親会社である米国ゲインキャピタル社はニューヨーク証券取引所に上場している信頼のおける会社です。2011年3月にALL外為比較とトラヴィス・コンサルティングが共同で実施した調査で顧客満足度No.1を獲得しているという点でもお勧めです。

基本情報

各種手数料 預入通貨 入出金方法 通貨ペア 信託保全 両建て
無料 日本円 銀行振込 50種類 対応 可能

取引情報

最低取引単位 レバレッジ スプレッド
1,000通貨 最大25倍 USDJPY 1.3~ EURUSD 1.5~

その他

digits GMT 日足
2桁 / 4桁 夏冬 +9 6本
公式ホームページで詳細情報をチェック
↑最短10分程度の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

みんなのシストレ

みんなのFXと同じトレイダーズ証券が提供
優秀なトレーダーの取引をコピー出来る
みんなのシストレで”MT4”の提供開始!

JASDAQに上場しているトレイダーズ証券が提供する「みんなのシストレ」では、ランキング形式でプロトレーダーの取引をコピーできる新しい形のFXサービスを提供中!さらにメタトレーダー4による取引にも対応し、シストレ初心者から上級者まで満足できるおすすめのFX業者です。

基本情報

各種手数料 預入通貨 入出金方法 通貨ペア 信託保全 両建て
無料 日本円 銀行振込 18種類 対応 可能

取引情報

最低取引単位 レバレッジ スプレッド
1,000通貨 最大25倍

その他

digits GMT 日足
公式ホームページで詳細情報をチェック
↑最短10分程度の簡単なお申し込み!口座開設だけなら完全に無料!

MT4の特徴と対応する内外の業者について

By: Bill Damon

MT4は、世界的に利用者の多いFX取引ツールです。提供先はメタクウォーツソフトウェア社というロシアの会社で、同社ホームページやMT4に対応しているFX業者から無料でダウンロードできます。MT4の特徴は、チャート機能(テクニカル指標)が充実しているところと自動売買機能があるところです。チャート機能は、標準でも充分すぎるくらいですが、MQL4というMT4が内蔵しているプログラミング言語を使いますと、既存のチャートの改変や1から新しいチャートを作ることもできます。

また、MQL4は、EAと呼ばれる自動取引の手順を書く時のプログラム言語としても使えます。EA自体は、世界中の人がつくったものが無料または有料で公開されています。また、MQL4のプログラム言語に慣れた人でしたら自分独自のEAを作ることもできます。

MT4を使ってFX取引をするためには、このソフトウェアに対応している業者と契約する必要があります。海外の業者は、合理的ですから、自社独自の取引ソフトウェアを開発するより、このソフトウェアを開発したメタクウォーツソウトウェア社に手数料を支払って、取引に使用している例がほとんどです。一方で、日本の業者は、自社独自の取引プラットフォームを使う方が多いようです。しかし、日本でもMT4に対応するFX業者も徐々に増えています。

MT4に対応している海外と国内のFX業者で、取引コストに直接関係してくる為替スプレッドについてみてみましょう。海外の業者のスプレッドは、日本国内業者のそれと比べますと、かなり広く感じます。しかし、相場環境が多少荒れ気味になってもスプレッドが大きく開くことは少ないようです。国内の業者のスプレッドはかなり狭いのですが、相場が急変した時には、突然スプレッドが開くこともありますので、この点、気に留められておかれると良いでしょう。特に、自動取引を実行している時には、相場急変で想定外の事が起こることもあります。

海外業者でMT4を利用する

By: Ron Cogswell

MT4は世界的に有名なチャートソフトで、すでに多くの人が利用しています。しかしながら、日本ではまだ普及が進んでいないようです。日本のFX業者に口座を開設すれば、一通りの機能の備わった取引ツールを利用できますから、わざわざ別にMT4を使わなくても良いと考える人は多いようです。日本の業者の中にも対応していない業者が多くありますから、日本ではまだ普及が進んでいません。

海外ではMT4を利用できる業者はたくさんありますから、国内のFX業者ではなくて海外のFX業者に口座を解説しようと考える人は多くいます。ただ、海外では事情が異なる部分もありますから、日本の業者で取引をする場合とは違いがあることは認識しておいたほうが良いです。

まず、法律が違うことを把握しておくべきでしょう。法律の規制については日本よりも有利な場合があります。例えばレバレッジ規制がないことなどを考えてみると、高いパフォーマンスを求める人は、国内業者よりも海外業者の方が適していると言えるでしょう。

海外の業者の中には管理のずさんなものもあります。日本の業者は投資家から預かった資金を分別管理するのが普通ですが、海外ではこれが普通ではありません。ですから、FX業者が破綻すると、預けていた証拠金が帰ってこなくなると言ったこともありえます。経営が悪化したことが原因で、資金を引き出せないと言ったこともありえます。

トラブルが発生した時にどのような対応をしてくれるのかを把握しておくことは必要でしょう。日本語でのサポートがない場合には、うまく交渉できないこともあるでしょう。このあたりは日本の業者と異なる部分ですから、特に注意しておいたほうが良いです。海外業者でMT4を利用したいと考えているのなら、定評のある業者を選ぶのが良いですし、全くわからないのなら、とりあえず少額だけ入金して、ある程度試してみてから本格的に利用するのが良いと考えられます。

海外で取引するなら絶対必須なMT4とは

By: Alice Popkorn

日本のFX業者は独自のツールを開発しており、未来予測チャートやスマホ用のアプリ、テクニカル指標の表示できるものなど、ユーザーに快適なトレードをしてもらうために各社競い合うかのようにバージョンアップを繰り返しています。日本のFX業者の中には元々インターネット系のプログラムなどを開発しているような会社もあり、他社に差をつけています。

一方海外ではほとんどツールの開発を行うことはありません。海外の業者の多くはMT4というロシアで開発されたツールを利用します。MT4はサーバーの設定をするだけでFX業者のサーバーにログインをすることができ、チャートの表示はもちろんのこと、そのまま発注をすることまでできます。MT4には日本の業者が開発しているような未来予測はデフォルトではありませんが、未来を予測するインディケーターを公開しているユーザーがたくさんいます。それらをインストールすることによって、自分のMT4にも未来を予測するような機能を持たせることができます。

MT4の優れた点は、その拡張性です。プログラムの知識さえあれば自分でテクニカル指標を組み込むこともできます。それを公開して他の人に利用してもらうこともできるので、テストしてもらって評価を貰うこともできます。有能なプログラムを組むことができ、ブログで公開すれば、FX業者を紹介するリンクなどからアフィリエイト収入を狙うこともできます。

日本のFX業者を利用している限りMT4はただのチャートツールでしかないことがほとんどですが、海外では注文ソフトとしても活躍しています。海外では高レバレッジでありながら追証なしのシステムになっているブローカーもあるので、取引をしてみるのも良いでしょう。ただし海外で利益が出た場合は申告分離課税ではなく、雑所得扱いとなるので、申告方法を間違えないように気をつけなくてはなりません。

MT4対応の国内業者、および海外業者の比較表

業者名 各種
手数料
預入通貨 通貨
ペア
信託
保全
両建 取引単位 レバレッジ EURUSD
スプレッド
digits GMT
オアンダジャパン 無料 日本円 71種 1000
通貨
25倍 0.5~ 3/5桁 夏時間 +3
冬時間 +2
FXTF MT4 無料 日本円 21種 1000
通貨
25倍 1.0〜 3/5桁 夏時間 +3
冬時間 +2
フォレックス・ドットコム 無料 日本円 50種 1000
通貨
25倍 1.5~ 2/4桁 夏時間 +9
冬時間 +9
みんなのシストレ 無料 日本円 18種 1000
通貨
25倍