MT4での口座履歴確認方法

By: Simon Cunningham

MT4を使って取引をしている際、自分の戦績やその年に納める税金の額を計算するために自分の口座履歴が気になる人は多いはずです。今回はその口座履歴の確認方法について説明します。まずは当然ですがMT4にログインします。その後いつもの取引画面になりますが、左下の方を見てみると口座履歴というボタンがありますのでクリックします。

その後に注文番号の欄で右クリックを押しカスタムの期間設定を選択します。すると期間のカスタム設定という欄がポップアップされます。今度はその欄にfromとforそして期間を入力するスペースがあるので自分の気になったり知りたい期間を入力します。そうすると自分の知りたかった期間の取引の履歴が現れます。

ここで右クリックを押し、レポートの保存を押すと、ファイルにまとめて保存を行うことができます。保存した際には、すぐにどれが口座履歴のデータか分かるような名前にしておくことで、データがどこに保存されたか分からなくなってしまったということを防ぐことができます。こうした口座の履歴は3月に確定申告を行う際に必要になりますので覚えておきましょう。

上記の操作を行い、正常に口座履歴の入手ができない場合があります。その場合はMT4の入ったファイルが破損している可能性があります。もしそのような場合であれば再度MT4をインストールしなおすことで正常に口座履歴をファイルに保存できます。