MT4でのスパンモデルの使用

By: Paul Reynolds

最近では、パソコンを使用し個人でも手軽に金融商品に投資を行えるようになりました。数ある金融商品の中で高い人気を誇っているのが、FXと呼ばれる為替取引です。様々な証券会社がFX取引サービスを提供しており、各社独自の取引ツールがあります。しかし、世界ではメジャーに使用されている取引ツールがあります。それが、MT4です。

MT4は、フリーソフトとして無料で提供されている共通の取引ツールであり、日本でも徐所に対応している証券会社が増えてきています。MT4の魅力は、分析ツールの豊富さ、高い拡張性と自動売買を行えることです。分析ツールとは、文字通り相場を分析する為のツールであり、相場の値動きを様々な計算式に当てはめ、未来の値動きを予測します。種類はとても多く、簡易なものから高機能なものまで様々なものがあります。

高機能な分析ツールとして、スパンモデルがあります。スパンモデルは、値動きをいくつかの期間にわけてチャート化し、トレンドの反転ポイントや現在のレートの位置付けなどを分析することができます。スパンモデルでトレンドの反転ポイントなどを予測できる理由としては、世界中の多くのトレーダーがこの分析ツールを使用し、トレードの開始、終了の参考にしております。

取引の量が多くなれば、それだけ相場は動かされます。その為、スパンモデルを参考にしつつ相場の値動きを比較すると、転換点などが一致することが多くなるのです。