MT4のアンインストールについて

By: perhapstoopink

MT4をアンインストールするときには、その目的によって方法が異なることを知っておく必要があります。MT4は、一度アンインストールしても、ヒストリカルデーターなどは再利用できるようになっています。自動売買のシステムのコアになるファイルや、過去の為替レートのデータなどはそのまま利用できるようになっていて、普通にプログラムを削除しただけではこれらの多くので他はそのままコンピュータに残されることになります。

ですから、例えば何らかの理由があって一度削除してもう一度インストールしたいときには、これらのデータをそのまま利用できるわけです。これ自身は非常に便利な機能で、ソフトウェア自体の不具合が生じたときには必要なファイルを残したまま再インストールができますから、効率的だと言えるでしょう。しかしながら、今後はMT4を二度と使わないという時には、削除されないファイルを手動で削除していく必要があります。

通常、アンインストールの作業はコンピュータのコントロールパネルから行います。これでメインとなるプログラムの部分はすべて削除されますが、データは隠しファイルになっていますから注意が必要です。パソコンの設定で隠しファイルを表示させないようにしているのなら、まずそれを見ることができるようにしなければなりません。その操作はパソコンによって異なりますから、パソコンのマニュアルを参考にしてください。