MT4のログファイルは削除すべき?


Creative Commons License photo credit: eflon

前にMT4のログファイルが溜まりすぎてチャートが更新できなくなり、「MILLION DOLLAR PIPSの大暴走」という事件が起きました。原因はMT4フォルダ内の「.hst」ファイルの異常な肥大にあったと思われるのですが、調べてみるとこのファイル以外にも肥大化するファイルがあるようです。それは「.log」という拡張子でlogsフォルダに格納されています。僕の環境では C:\Program Files\MetaTrader – Pepperstone\experts\logs というところに約30GBのログデータがあり、VPSのHD容量を食いつぶしていました。

ログファイルは取引に不具合があったときの証拠となるものなので、本来は安易に削除すべきではないのですが、肥大化したログファイルのせいでエラーが出ては「元も子もない」ということで、下記のサイトを参考にログファイルを定期的に削除するように設定をしました。

▼参考サイト
How can I delete my MT4 log files to keep my disk from filling up?

定期削除の方法

Student at videocassette player in the M.D. Anderson Library
Creative Commons License photo credit: D Services

まずVPSにログインをし、デスクトップ上で適当に右クリックをしてメモ帳を開きます。僕の使っているVPSは32-bitのWindows Server 2008なので、

del /S “C:\Program Files\*.log”

と書いて内容を保存、メモ帳を終了します。保存をした後、そのファイルの名前を「deletefiles.BAT」と変更してCドライブ直下(C:\deletefiles.BAT)におきます。

名前変更の際、拡張子ごと変更を行う必要があるので、事前に拡張子を表示する設定にしておかなければなりません。僕は下記のサイトを参考に拡張子の表示を行いました。

▼参考サイト
HOWTO: Show File Extensions in Windows Server 2008 | The Pursuit Of A Life

Start→Administrative Tools→Task Schedulerを開きます。右メニューにある「Create Basic Task…」をクリック、タスク名を適当に決めてNext、Dailyを選択してNext、適当な時間を選択してNext、Start a programを選択してNext、Browseをクリックして先ほど作った「deletefiles.BAT」を選択してNext、Finishを押して終了。

この流れで設定をしたら、ログファイルは一日おきに削除されるようになりました。Windows Server 2003の場合はやり方が少し違うようなので、参考サイトをご覧ください。

 

コメントを残す