Dropboxとは

アイコン

ところで、VPSをご利用の皆さんはファイル管理をどうされていますか?僕はDropboxという無料のサービスを利用しています。これは少し前から話題になっているクラウド型のサービスで「オンライン上にある2GBのディスクスペースを自由に使っていい」といったものです。これだけ聞くと、単なるオンラインストレージサービスなのですが、Dropboxが優れている点は「とにかく使いやすい」という点にあります。インストール方法、具体的な使い方につきましてはDropbox徹底解剖 – 一度使ったら手放せなくなる! オンラインストレージサービスの本命をご覧ください。

このツールをどのように使うのか

MT4を稼動させるために専用のVPSを新規で借りた場合、

  • ブローカーサイトにアクセスし、MT4をダウンロードしてインストール。
  • EA毎に運営元サイトにアクセスし、EAをダウンロードしてインストール。
  • インストールしたEAのパラメーターを一から設定する

など、わざわざIDやパスワードを調べてサイトにログインしたり、必要なファイルをその度に考えてダウンロードやインストールをしなければなりません。しかし、DropboxにMT4やEAのインストールファイルやローカルで調整したパラメータ設定*.setファイルを入れておけば、下記の流れで作業を行うことが出来ます。

  • Dropboxのサイトにアクセスし、ソフトをダウンロードしてインストール。
  • 何も考えずDropboxフォルダを開き、必要なものをひたすらインストール。

また、ファイルをオンライン上に置いておくということはファイルのバックアップということにも繋がりますので、万が一、パソコンが壊れて購入したEAのインストールファイルやID、パスワードを紛失したとしてもDropboxのログイン情報さえ覚えておけばすぐに復活させることが出来ます。

この説明では伝わりにくいかと思いますが、実際にやってみるとその便利さに驚いていただけると思います。もしまだ使ったことがない場合は、騙されたと思って試しに使ってみてくださいな^^

Dropbox公式ホームページを訪れる

 

コメントを残す